休館中の清掃活動とコロナに負けない身体作り

現在HMC JAPAN SHIBUYAでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休館をしています。
お客様にサービスをご提供出来ないこと、スタッフ一同残念に思っております。
再開した際にみなさまを気持ちよくお迎え出来るよう、普段なかなか手が回らない箇所まで徹底して清掃を進めています。

清掃の取り組み

十分換気をした上で、集団にならないように分担して施設メンテナンス・清掃を実施。
空調のフィルター清掃や、マシン・アイテムの次亜塩素酸での殺菌、配管の塩素洗浄等、徹底的に行っています。
プールや浴槽の水抜きは普段なかなか出来ないので、こちらも隅々まで清掃しました。

国の自粛要請の延長有無によって営業再開は延びる可能性もございますが、再開した際に、今まで以上にみなさまに快適に過ごしていただけるよう準備を進めてまいりますので、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

コロナ感染を防ぐために

「動かない」(生活が不活発な)状態が続くことにより、心身の機能が低下して「動けなくなる」ことが懸念されます。
また、転倒などを予防するためにも、日頃からの運動が大切です。

  • 人混みを避けて、一人や限られた人数で散歩する。

  • 家の中や庭などでできる運動(ラジオ体操、自治体のオリジナル体操、スクワットなど)を行う。

  • 家事(庭いじりや片付け、立位を保持した調理など)や農作業などで身体を動かす。

  • 座っている時間を減らし、足踏みをするなど身体を動かす。
    (厚生労働省ホームページより)

厚生労働省からも日頃の運動は推奨されています。
こまめな換気をしながら、身体を動かすよう意識していきましょう。

また、在宅ワークの長期化や飲食店の休業で、日々の食事に悩む方も多いのではないでしょうか。
免疫力を上げるには、複数の食品を食べることがポイントです。
多種多様な栄養素が総合的に作用することで、身体に必要な成分が作られていきます。

ひとつの食品ばかりを食べるのではなく、出来るだけ多くの食材を摂るようにしたいものです。
家にいる時間が長いこの時期だからこそ、普段の食生活を見直してみるのもいいかもしれませんね。

運動や食事に気を配り、コロナウイルスに負けない免疫力の高い身体を作っていきましょう。

×